'10-03定例活動 田嶋山林 間伐

4月25日(日) 参加者:15名  天気:曇り

雪が消えた、駐車場への道の脇には、雪解け水が勢いよく流れている。
すっきりとしない天気だが、小鳥のさえずりを聞きながら行なうラジオ体操のなんと清々しいこと!

今日は、3班に分かれて作業する。
①林道脇のかかり木の処理
   チルホールを使って、かかり木を引く。Mさんは一つ一つ、なぜこうするのかの理由付け
   を説明しながら作業してくれる。今は、まだきちっと整理されて頭の中に残っている。
   今度、試してみよ~うっと!
②伐採木の玉切り
③山頂下のカラマツの皆伐
c0173813_2329107.jpgかかり木を、横からロープをかけて、
チルホールで引く技も
大いに学ばせてもらった。
色んな方向に太い枝も多く、
最後まで落とせないのでは、、、、
でも、引くだけでなく、
根元を大とびで回したのが功を奏し、
見事、安全に落下。やった~!

c0173813_23372535.jpg
急斜面で行なう作業は危険を伴う。
でも、ウッディーズのヤンチャBOYs達の、
いきいきと、
楽しげで、
玉のような汗をかいての、
そして真剣に取り組んでいる姿は、
ただ、かっこいい!
c0173813_23424591.jpg側で、はらはらと、口うるさく騒いでいるだけなのだが、
本音は仲間に入りたい!
でも、気も、体力も、知も、技もすべて不足。
すごい!すごい!を連発しているだけ・・・

でも、きっと今頃は身体の痛さに、
今日の張り切りすぎた活動の反省をしておられることと
想像します。(那須川記)
[PR]

by woodies | 2010-04-25 00:00 | Comments(1)  

Commented by Ai at 2010-04-28 11:47 x
ヤンチャBOYs!頼もしいですね。こんな風に
どこの幼稚園、学校の子達みなにタダの遠足よりも
体験させて欲しいと思います。そうだ!K委員会に
要望するのだ!すぐ実行する魔女会員より!

<< 田嶋山林 カラマツの皆伐 田嶋山林 カラマツの間伐 >>