'10-09 定例活動 支笏湖周辺災害復興の森 下刈り

7月25日(日) 参加者:7名 天気:晴れ時々曇り

昨日降った強い雨は、空気中の、木々の葉の埃を洗い流してくれた。
空気はくっきりと澄んで、木々の緑は輝いている。
陽射しは結構強く、その木漏れ日の中を支笏湖に向かうドライブは「最高!」

c0173813_21514880.jpg2007年の植樹から3年目の下刈り。
刈払機3台と手鎌で作業開始。
刈払機は、草が繁茂している箇所と、両サイドを、
手鎌は植栽木の周りを刈る。c0173813_22161685.jpg

植栽木は確実に根付いてはいるが、成長が遅い。
隣の、天然更新をすすめる畝と
植樹した畝との草の生長の差が大きい。
天然更新をすすめる畝は草でこんもりしている。
植栽木がその草丈を越えるのに、あと5年はかかるだろう。
でも、植栽畝の中は草も少なく、刈払機の必要箇所も少ない。
成長が遅いことが悪いことではないのだろうが、
草の生長も良くないのは植栽畝の土壌に問題ありなのでは?

c0173813_2264087.jpg2時間ほどで、作業終了。
Wさん差し入れの冷たく冷えたスイカとパイナップル。
渇いたのどに、疲れた身体に染み渡る。
生き返った~!ごちそうさま~!
c0173813_2271060.jpg
(那須川記)

                          林道、作業道脇には
                          エゾアジサイが盛り
[PR]

by woodies | 2010-07-25 00:00 | Comments(1)  

Commented by Ai at 2010-08-01 03:20 x
このアジサイはエゾヤマアジサイですね!わが庭にも咲いています。苗木は5、6年を過ぎると突然成長します。ここの
木々もきっとたくましく育つ日が来ます!!!秋までに拝見しに行きたいと思っています。でもどの辺?

<< '10-10 定例活動... 【支援】新山川草木 どろ亀さん... >>