下山山林 草刈・笹刈

9月18日(土)~19日(日)   参加者:11名 天気:18日 はれ時々曇り夜雨、 
                               :19日 曇り時々雨

“夏は終わった?”と感じさせてくれる爽やかな空気。
3連休の初日とあって室蘭に向かう高速は思いのほか混んでいる。

今年で3回目、1年ぶりの下山山林は、小屋周りが一段としっかりして、
その向こうにはビニールハウスの骨組みが見える。
昨年は、噴火湾を挟んで遠く駒ケ岳も見えたのに、今日は霞んで何も見えない。

コーヒーとシナモンドーナツで一服してから作業にかかる。
広~い牧草地跡の、草と笹を刈る。
私が準備している最中にも、あちこちでエンジンがかかり始める。

c0173813_210518.jpg一面に咲いたミゾソバの花が可愛い。
でも、これがくせ者。
つる性の茎はしっかり張っていて結構きつい。

笹も草(牧草)も、根の部分は寝ていて、
刃の入れる方向によっては、力任せの作業となる。
(ひ弱な女にとっては、め一杯の仕事となる。)
c0173813_21155398.jpg


c0173813_21172137.jpg


c0173813_2118214.jpg







早めに作業を終えて、夕食の準備をする。
肉やホッキ・生イカ・ソーセージ、野菜を炭で焼いて食べる。
伊達で仕入れた朝どりの小ぶりのイカは、ゴロの入ったまま焼いた。
初めて食べたが美味しかった~。また食べたい~!

炭火を囲んで12時まで語り合う。
話題は、会のことからダンゴムシとワラジムシまで、、、
とってもいい時間だ。

夜中ずっと、明日の作業は中止かと思わせる程の雨が降り続いた。
が、眼が覚めると雨は止んでいた。
c0173813_21225100.jpg
朝食後、室蘭岳中腹への林道を上がって、
ミズナラの巨木を見に行く。
すごい!樹周りは6mを越す。


11時過ぎまで、思い残す事なしに作業し、
焼きそばで昼食をとってから、
順次下山山林を後にする。

来年は、紅葉の頃来たいね~!
でも、もう寒いかなぁ~?・・・
               (那須川記)
[PR]

by woodies | 2010-09-19 00:00 | Comments(1)  

Commented by Ai at 2010-09-28 06:38 x
室蘭は深い縁の土地。懐かしさいっぱい。
地球岬、室蘭岳、神社、いろいろ歩いたものです。
でもこんな巨木があるとは知りませんでした。
この木に抱きついて(!)みたいなぁって思いました。

<< '10-13定例活動 ... '10-12 定例活動... >>