平成25年4月6日(土) 植苗の森 天候:曇り 参加:10名

先週、先々週に続いて植苗の森での作業です。
先週と比べるとかなり雪解けも進んでいましたので、車で行ける所まで行くことになりました。
重たい荷物を担いで現場までの歩きは、皆ウンザリしていたので少しの可能性でもあれば即決ですね。林道にはまだまだ雪が残っているので恐る恐る車を進めましたが、かなり現場近くまで行くことができました。

c0173813_14275885.jpg

c0173813_1233229.jpg
ちょうど先週羆の足跡と糞を見つけた場所です。
よく見ると新しい糞が落ちていました。え!?この羆は同じ場所をうろついているのか?何だか怖いなと思っていると、これは熊じゃなく馬の糞だとKYさんが鑑定してくれました。
ああ、トレッキングか?歩幅も馬っぽいので間違いないだろうと言うことで一安心ですね。



c0173813_1214394.jpg
現場は更に雪解けが進み、笹が見えています。
今日の作業は、先週までに切り倒した木の枝払いと近くの製材所まで運ぶための指定サイズの玉切り、切った木を寄せ集めて運搬しやすくする予定でしたが、予定が変更になり業者さんが入ることになったので、飛び出した切り株を切り揃える作業になりました。

c0173813_1228749.jpg



伐採は雪が積っている時でしたので、雪が解けた今は積雪分だけ切り株が飛び出しています。
業者さんが作業しやすくなるように、この切り株を地面際まで切り揃えます。



c0173813_1241327.jpgc0173813_12412192.jpg
c0173813_12445436.jpg










地面際は土や小石などが多いためチェンソーの刃が直ぐに切れなくなってしまい、目立てしながらの作業でした。チェンソーの刃がどんどん減って行きます。チェンソーの刃も結構良い値段がしますので、自前で持ち出しの人は辛いところです。


c0173813_1256454.jpg



切り倒した柳の枝から芽がでていました。
春の訪れを待っていたのに、ちょっと可哀想ですね。




お昼は今回もFJさんが用意してくれたストーブを囲んでお弁当です。
植苗の森ではストーブが大活躍でした。寒い時期の活動で、何時でも暖がとれるという安心感は大変心強かったです。ありがとうございました。
さて、ストーブの煙は良い人の方になびきます。今回煙り臭くなった人は誰ですか?

c0173813_1316674.jpgc0173813_13162155.jpg










無事に作業を終えての帰り道、後発組の無事到着を確認して解散です。
だってFJさんが「僕が着くまで帰らないでよ」と、念を押してたからね。信用してなーい!

c0173813_13283965.jpg


次回の植苗の森の臨時作業は、ゴールデンウィークの5月3日、4日です。
5月になると山菜取りツアーもありますので、忙しくなりますね。
因みに、KYさんからの助言ですが、山菜取りに犬を連れて行くと羆が興奮して危険なので、犬を連れて行かない方が良いとのことです。羆の活動が活発になる時期ですので、みなさんお気を付けください。

(菊地)

c0173813_1494211.jpg

山菜犬の出番無しかい?!
[PR]

by woodies | 2013-04-07 13:47 | 活動記録 | Comments(0)  

<< 平成25年4月13日(土) 植... 平成25年3月30日(土) 植... >>