平成25年11月9日(土) 高川山林 天候:晴れ 参加:11名

今日は朝から山がうっすらと雪景色、とうとう冬ですねぇ。
今日は今年最後の高川山林、山の冬支度です。冬の間にネズミや鹿さんに木を食べられないように木に巻物をしていきます。

アスファルトを塗ったアスファルトフェルトという紙を機に巻いていくと、その臭いで動物たちがよって来ないというわけです。まずはその紙を適当な幅に切っていきます。
c0173813_1356658.jpg

それから、二人組で巻く作業に取り掛かりました。数人は笹狩りや倒木の玉切りなど...
巻いた状態の木です。雪囲いにもなりますね。去年はこれでバッチリ食われなかったそうです。
c0173813_13563260.jpgc0173813_13564167.jpg









お昼になり、いつもごちそうになるTさん奥様のお汁もの、ごぼうがよく効いた美味しいしょうゆ味でした。Kさんもお昼めがけて“なた割りかぼちゃ”を塩茹でしてあったかいまま持ってきてくださいました。ナタで割らないと割れないというカタ~イかぼちゃで、ほくほく感が凄い!美味しいかぼちゃでした。相変わらず豊かなお昼ご飯でした。ご馳走様でした。
c0173813_1357918.jpgc0173813_13572288.jpg









午後からは倒木を下に下したり、頂上まで散策したり....
頂上の景色です。海もきれい、葉が落ちた林間もとってもきれいです。
c0173813_13574720.jpg



c0173813_1358585.jpgc0173813_13582263.jpg









前回つくった坂道や階段を登っていくのはなんだかとっても嬉しい!もうすっかり景色に、土になじんでいてずいぶん前から当たり前のようにあったか如く、しっかりと歩きやすい階段でした。
c0173813_1359184.jpgc0173813_13593175.jpg








 道を作るのはとっても大変でしたが、自分たちで作った道を歩くというのはなんとも言えない豊かさを感じられました。なんでも手をかける、ということの味わい、豊かさを思わず感じられ、便利な時代がいろいろなものを薄くしていってるのかなぁ...などと思えた日でした。
 オーナーのTさんも、道づくりや山の手入れに億劫な気持ちもあったが、今年7回という作業が入り、どんどんきれいになっていく山を歩きながら、もっともっときれいな、憩える山にしたいという欲望がわいてきた、とおっしゃっていました。
で、みんなでしゅうごー写真!(Kさん、ごめんなさい、切れてしまっていました...(T_T)) 
                                                     広報S
c0173813_1358451.jpg

[PR]

by woodies | 2013-11-10 14:04 | Comments(0)  

<< 平成25年11月16日(土) ... 平成25年11月2日(土)植苗... >>