平成26年4月30日(水) 第3回役員会 参加:9名

第3回の役員会が行われました。
今年度の活動内容に関して若干の変更案の決議と、役員の入れ替わりがありましたので、役割分担の話し合いなど、幾つかの項目についての意見交換です。
場所は札幌駅高架下の居酒屋なので、時折電車の通過する音と演歌が流れる中での会議となりました。

c0173813_10000019.jpg

会議はすぐに脱線してしまうので、話がまとまらずに右往左往してしまう場面もありましたが、STさんが無理やり仕切って役員会の体裁を保っています。
STさんがいなければ、ただの酔っ払いのオヤジ集団となるところでした・・・。

c0173813_10073451.jpg
c0173813_10064937.jpg

会議の後半は、ウッディーズの活動に関して其々が熱い思いをザックバランに話合い「船頭多くして船 山に登る」的な勢いがありました。
そう簡単に結論のでる話ではないですが、意見の交換ということで意味のあることだと思います。

北海道の自然保護ボランティア団体として、ウッディーズの活動内容はユニークで類を見ないので、その役割として何をするべきか?というところで色々な意見が出ました。
会員に山林調査の技術を持っている方がいますので、もう少し本格的な山林保護計画が出来るのではないかという期待や、危険な機械を使う作業が多いので、安全管理の面での見直しなどの意見も出ました。

c0173813_10341869.jpg

多様性と柔軟性のある団体ですので、今の時点で方向性は見えなくても、何処かに向かっているんだろうと思います。
が、やはり其々なので、それを無理やり纏めようとするとウッディーズじゃ無くなってしまうのかな?という感じもしない訳ではないです。
生態学でも、環境の変化に適応する能力から、画一的な生物群よりも多様性を持った生物群の方が生き残りやすいと考えられていますからね。

手探り状態が続きますが、「まずはやってみる!」とポジティブな発想のもと、無事に第3回の役員会が終了しました。
山に登った船は川に降りてきました。海まではまだまだ遠そうです・・・。


c0173813_10462041.jpg


役員以外の会員の方も、意見があれば、どしどしお寄せ下さい。
みんなでより良いウッディーズを築きましょう!


(菊地)

[PR]

by woodies | 2014-05-01 10:49 | 活動記録 | Comments(0)  

<< 平成26年5月7日(水) ラジ... 平成26年4月27日(日) 高... >>