平成26年5月25日(日) 植苗の森 天候:晴れ 参加:7名

この日、植苗の森では植樹祭が行われました。
赤エゾマツのクリスマスツリーのオーナーになり、ご自身の手で植樹を行うというイベントです。
日本全国から約240名の参加者が集まりました。遠い所では九州からも来ているそうです。

c0173813_11420788.jpg

ウッディーズも、この日のためにフィールド整備をしてきたのですが、こんなに大勢の人たちが集まるとは驚きです。関東地方からも35名の参加者が来ていましたよ。
遠くから来ている方たちに北海道の森の雰囲気を楽しんでもらうためにも、天気が良くて良かったです。

c0173813_13362355.jpg
c0173813_13360031.jpg

会場では、主催者側からの挨拶、赤エゾマツについての説明や植樹の仕方などの説明の後、植樹が行われました。我々は植樹のイベントには直接関係ないのですが、お手伝いできることがあれば協力しようということで、早朝から現場に集まりました。が、実際そんなにやることは無かったです・・・。

c0173813_13400582.jpg
c0173813_13410141.jpg
c0173813_13411538.jpg

植樹は小さな子供からお年寄りまで、ご家族で参加している方が多く、とても和やかな雰囲気でした。それぞれが其々の思いを寄せて植樹をしていました。

c0173813_13423492.jpg
c0173813_13422813.jpg

賑をみせたイベントですが、植樹の後は記念撮影をして、昼食会場へと移動して行きました。

c0173813_13442220.jpg
c0173813_13433247.jpg
c0173813_13442524.jpg

.....................................................................................................................................................

Quiet after a(the) storm・・嵐の後の静けさ、会場は何時もの静かな森に戻りました。

c0173813_12311142.jpg

実は、植樹というのは始まりであって、木が成長するこれからが大変なんです。
この木が健康に大きく育つまで森の整備をするというのは簡単なことではありません。
数年、数十年単位の過酷で地味な管理作業が欠かせなくなるのです。

先々週に草刈りした植樹エリアは、既に草が伸びていました。
早速、草刈りをすることにしましたが、この日は参加者がめちゃ少なく、受け持ちの範囲が広いです。広すぎます。記録では7名の参加ですが、1名は作業終了間際からの参加なので、実質6名での作業となりました。

c0173813_13464463.jpg
c0173813_13465620.jpg

それにしても人少くないよー。ちょっと寂しいですよね。

イベント日だからそんなに作業はないと思って、昼食用の500mlのお茶しか用意してこなかったので、脱水症状寸前でした・・・。

c0173813_12504831.jpg

イベント後から始めた作業は午後の作業終了時間まで続けて、ハイ!この通り!きれいになりました。会の活動で、ここでの作業は秋までありません。


(菊地)


[PR]

by woodies | 2014-05-26 14:01 | 活動記録 | Comments(1)  

Commented by さとうともこ at 2014-05-27 22:46 x
お疲れ様でした。広くて大変でしたね。
いけなくて残念、ごめんなさいでした。

<< 平成26年6月4日(水) 柴原... 平成26年5月17日(土) 北... >>