平成26年6月7日(土) 吉村山林・北ノ沢第二都市環境林 天候:曇り 参加:19名

ここ数年、ヒグマの出没が続く藻岩山ですが、この日は北ノ沢第二都市環境林の整備をしました。
私達は機材があるので車で現場まで細いデコボコ山道を登るのですが、道や駐車スペースに草がボウボウと伸びていたため、集合時間よりも早く現場に来て草刈りをしてくれたメンバーもいました。ありがとうございます!

c0173813_11212701.jpg

北ノ沢第二都市環境林の整備の前に、隣接する吉村山林の整備なのですが、やることが無いくらいに殆ど整備されていて楽勝な気配です。

c0173813_11291097.jpg
c0173813_11285949.jpgc0173813_11294608.jpgc0173813_11411503.jpg










刈払い機のない人は手鎌による草刈りをしました。
フレッシュなTZ君も優しい優しいSTさんと仲良く草刈りです。



c0173813_11490918.jpg


と、思いきや、FMさんの刈払い機を使って刈払い機の練習を始めました。




後輩の指導とは、FMさんも優しいな・・・と思ったのも束の間、指導もそこそこにどこかへ向かって歩き出しました。どこ行くの? Nature calls me (ネエちゃん、氷みず!) ですか?クマの通り道となっている獣道を沢まで下りて行くと・・・蕗採りか!

c0173813_11542676.jpg

この辺りの蕗は美味しいですからね。てか、後輩の指導は?との問に、FMさん曰く「使ってるうちに慣れるよ」とのこと。おおらかですな。

c0173813_12011256.jpg
MYさんは大量のタモギタケを見つけてきました。
持ちきれないので安全ベストに包んで持ってきて、皆に分けてくれました。ありがとうございます。




c0173813_12405268.jpg


人数が多いのもあって草刈りもあっと言う間に終わったので、入り口にある曲がった桑の木につっかえ棒をしました。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

昼前には作業も終わって北ノ沢第二都市環境林へと移動しました。
ここはウッディーズが札幌市へお願いして作業をさせてもらっている、会としてもユニークな状況のフィールドです。話題として「どこまでやるのか?何時までやるのか?」と度々議論となる場所でもあります。

ここでは主に植樹と草刈りをしています。
軽登山道に面している場所ですので、登山者や散策に訪れた人たちに気持ちの良い空間を提供できたら良いなという思いがあります。

c0173813_13023500.jpg

登山道脇に植樹した木が何者かに掘りかえされて盗まれたり、苗木が育たずに消えてしまったり、雪害、獣害など色々なことが起こります。草と一緒に間違って刈っちゃた人もいるかも?

c0173813_13100258.jpgc0173813_13094133.jpg










NKさんが数年前に植樹した白雲木(ハクウンボク)の枝葉を見せてくれました。
小さな白い花が満開になると、まるで白雲のように見えることから命名されたそうです。
ここでは順調に育っている様子です。

c0173813_13174563.jpg

しかし、桜は全く育たないと話題になっていました。
どこに行ったのか?苗木も見当たりません。
この日は成長を見守るため、小さい木や細い木にピンクテープを付けてたりもしました。
施行担当のIDさんから、次回の作業で必要なことの意見募集がありました。アイデアをお寄せ下さいとのこと。

c0173813_13252035.jpg

暑くもなく寒くもなく、調度良い感じの活動日となりました。
しかし、草刈りシーズンのこれからはトンデモナイ暑さが予想されるので、各自熱中症対策を怠らないようにと事務局長からの注意がありましたので、よろしくお願いします。


(菊地)


キノコ美味かったです。
見たところ虫が付いてなさそうなので、夕食時に軽く洗ってゴミを落として味噌汁に入れて食べました。出汁が出てめちゃ美味かったです。天然物は味が違うわ。
残りは一応虫出しのために塩水に付けて放置していましたが、中からゾワゾワと虫が!・・・大量に潜んでいました・・・。あの味噌汁の味はキノコなのか虫なのか?美味かったから良いけどさ、それにタンパク質も取れて良かったんじゃないのっ!。

[PR]

by woodies | 2014-06-08 14:02 | 活動記録 | Comments(0)  

<< 平成26年6月14日(土) 山... 平成26年6月4日(水) 柴原... >>