平成29年7月23日(日) 天候:晴 柴原山林 参加8名

草刈りシーズンが続いていますが、ここ柴原山林でも草刈りです。
しかし、気温は大分落ち着き、過酷な作業にはならない感じなので、良い一日となりそうです。

c0173813_09432559.jpg

ミーティングでは、FMさんが刈払い機による事故の統計の記事を用意してくれたので、刈払い機使用時の事故の可能性を話し合いました。例えば、刃に草が絡んだ時にエンジンを切り忘れて草を外そうとして指を怪我するとか、作業者に近付き過ぎると重大な事故に繋がるとか、スズメバチの巣に注意するとか、他の作業者の動向を時折チェックするとか。事故の要因は予想外のことも含め色々想定できるので、それぞれが意識的に注意しながら作業を進めることが大切ですね。

c0173813_09554235.jpg

ラジオ体操をして作業開始ですが、朝から腰が・・・イテテテテです。

c0173813_09585074.jpg

ここ柴原山林と北の沢環境林、山林調査に入っている荒巻山林は、数少ない札幌市内での活動フィールドですが、北の沢環境林は整備活動の見直しを検討している状況なので、唯一札幌市内でのフィールドになるかも知れません。山主さんからも、整備の継続を要望されているので、今後も定期的に整備活動を行う予定です。

c0173813_10143534.jpg

この日の予定は、林道の草刈りとその奥の広場の草刈りです。広場には先の活動で植樹した木があるので、その過程もチェックします。
まずは広場へと続く林道の草刈りです。背の高い草もなく木陰のため、作業は楽に進みます。

c0173813_10270914.jpg

草刈りの合間に林の方を見ると、数年前に処理した風倒木には苔が生え、倒木の間から新しい木々も芽吹き始めています。山の時間はゆっくりゆっくりと進むのですね。

c0173813_10332910.jpg

林道の草刈りを進めて行くと広場に到着です。

c0173813_10420982.jpg

日当りの良い広場の草は、かなり伸びていて草刈機に絡み付きます。OTさんの指導に従い、少しの範囲ずつ刈って行きます。少しの範囲というと効率が悪そうですが、実は草の絡みが減った分だけ作業時間効率が上がります。絡み付く度に必要な動作は、草刈機のエンジンを切る、ホルダーから外し草刈機を地面に下ろす、絡んだ草を取る、エンジンをかける、草刈機をホルダーにセットする、スロットルで回転調整をして作業再開という面倒があるので、何回も続くとかなりの時間をロスしてしまいます。

c0173813_11404424.jpg

ひたすら草を刈って行きます。

c0173813_11284728.jpg

以前植樹した木は、無くなっていたり無事に育っているものもあります。獣害や土壌が合わなかったりなどの困難もあるので、全てが順調に育つとは限りません。

c0173813_11412867.jpg

うまく育っている木は大切に育てて行きたいですね。

c0173813_11465880.jpg

さて、作業も進み順調に日程を熟しました。本日のメインイベント、昼食です!
本日のメニューは、ザル蕎麦改「冷やしぶっかけゴマうどんバラエティトッピングバージョン」です。

c0173813_11512246.jpg

各自、好きなトッピングでオリジナルのぶっかけゴマうどんを作ります。トッピングは、夏向けバージョンです。ネギ、オクラ、ミョウガ、ワカメ、かしわ、しそ、きのこ、天カス、大根おろし、納豆などなどお好みで。皆さん、おかわりして食欲旺盛です。

c0173813_12020357.jpg

氷もあり、冷え冷えで、汗をかいた体に超気持ち良いです。木陰の涼しさも合わさり、心地の良い空間でゆっくりと過ごしました。スイカやさくらんぼ、KYさん差し入れのシナモンドーナッツなど、食後のフルーツやスウィーツもあり、会話が弾みます。
KYさんが、食事の終わり頃に漬物を持って来たのを思い出し、出そうとしたら「遅いっ!」と突っ込まれていました。😄カワイソス

c0173813_12103065.jpg

この日の作業は午前中までなので、ゆったりとした昼食の後、解散しました。良い休日を過ごせたと思います。STさん、ゴマうどんありがとうございました。焼き肉とはまた一味違った良さがありましたね。皆さん、お疲れ様でした。

来週は冒頭でも触れた活動内容検討中の北の沢環境林での作業です。皆さん、是非参加してご意見をお願いします。


(菊地)

[PR]

by woodies | 2017-07-24 12:15 | 活動記録 | Comments(0)  

<< 2017年7月29日(土)北ノ... 平成29年7月8日(土) 天候... >>