<   2012年 09月 ( 4 )   > この月の画像一覧

 

平成24年9月23日(日) 高川山林 参加人数:19名、天候:晴れのち曇りのち雨

高川山林集中作業の最終回です。
今回も間伐班と草刈班に分かれての作業です。

c0173813_20571763.jpg

気温は25℃、先週までの暑さとは打って変わって過ごしやすい気温です。これで、ソヨソヨと風でも吹いていると気持ち良いのですが・・・。



c0173813_20574989.jpg


KDさんは体験参加のHSさんとメチャ元気なdogさんのアテンドです。いつもはタフワークモードですが、今日はソフトテンションモードですね。



草刈も順調で笹薮がスッキリとしてきました。

c0173813_21232175.jpgc0173813_21234292.jpg








c0173813_21301962.jpg
間伐班ですが、3号機の調子が悪いです。
アイドリングやフケが良くありません。スロットルを握ると止まってしまうこともありました。
取り敢えずプラグかエアフィルターをチェックすれば良かったのではないかと後になって思いましたが、現場ではキャブの不調だと思い込んでいました。


そんな訳で、3号機は作業の見学です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

お昼はお手伝いに来てくれていたMYさんのご家族から、キノコ汁とチャンチャン焼きとカブラ漬けとフルーツ白玉の豪華差し入れがあり、メンバー全員、美味しく頂きました。

c0173813_21383288.jpg

c0173813_21424894.jpgc0173813_21431262.jpg








人数が多いので、簡単な差し入れでも大変なのに、手の込んだ品々、デザートまで用意して頂き感謝です。ありがとうございました。

c0173813_21503034.jpg
c0173813_21525319.jpg

c0173813_21533372.jpg

シーズン中酷使したチェンソーは、刃も大分減ってきて切れ味が悪くなってきました。
何時に無く目立てにも熱が入ります。


c0173813_2214328.jpg

KT君は8月11日の活動で伐採した胡桃の木の青い実を土に埋めていたのですが、それを掘り返しました。良い具合に果肉が腐り、あの見慣れた種になっていました。


c0173813_2223188.jpg



NSさんは木の箸に塗る油として使いたいと言う事でお裾分けしてもらっていました。口に入れる物だから、胡桃の油なら安心して使えるんですね。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

c0173813_2225313.jpg
ISさんの技で、倒す方向を正確にするために切り口に角度を付けたり、細かく調整しながら切った切り株です。



c0173813_22255430.jpg



見事に木々の間に倒し込みましたよ。
グッジョブ!です。





午前、午後と除伐作業も着々と進み、倒した木の枝葉を取り、運び易い長さに切り分けて歩道脇に寄せます。

c0173813_22324377.jpgc0173813_22334844.jpg
c0173813_22342129.jpgc0173813_2235543.jpg

















薪材の確保も順調の様です。

c0173813_22382823.jpg

これは前回までに整備した箇所ですが、作業入り前と比べると見違える程スッキリとしています。暑さと闘いながら奮闘した甲斐がありましたねー。

c0173813_22411874.jpg

参加の皆様、お疲れ様でした。

(菊地)
[PR]

by woodies | 2012-09-24 22:19 | 活動記録 | Comments(1)  

平成24年9月15-16日(土、日) 下山山林 天候:晴時々雨 参加:8名

9月も半ばだというのにこの暑さ、気温30度弱...現場は室蘭なので、札幌よりは少々涼しいかと期待して行きましたが、大した差はなく、雨の心配もヨソになかなかの晴れ具合。

下山山林は、民家から少々離れた場所にあるので、まさに”山”感満喫のいいところ。まずは、Nさんの美味しい珈琲から..... (この珈琲は随所にでてきて、一息するのに最高なんです) 10:30作業スタートですが、なんとも陽が暑くだらだらと始められない。今日明日は、笹刈りがメインなので、みんな同じ作業となりました。

ということで、なんとかスタート!
c0173813_1628157.jpg
c0173813_16281621.jpg









見てください。汗をたっぷりと流してのこのビフォー→アフター!!

今日はお泊りなので、ゆっくりとお昼と食べて、この山の中を味わいながら、時々吹く”いい風”にうっとり....

午後からは、Wさんお二人も到着して8人で作業。
笹は本当に手ごわい!まぁまぁ、機械の力だけではなく、ある程度は自分の力も入れないと切れてくれない。
私なぞは、本当にヒリキなので、目が回りそう.....(力強いのはクチだけです)
ただただ、夕方からの晩さん会を夢見て、作業に励みます。

4時ぐらいに雨が降り出して作業は終了。
火おこしから始めます。
c0173813_16341949.jpg


今日のメインは、なんといってもOさんの手打ちそば!!
c0173813_16345618.jpg



お写真撮るのも忘れ、存分に味わってしましました。うまいのなんのって!!オイヒーー!!
打ち立て、ご本人はちょっと首をかしげていましたが、みんなウムも言わず味わっておりました。

それからは、もう怒涛のごとく、天ぷら、美味しいチーズ、牛肉、サラダにサンマに.....残念ながら食べるわ、しゃべるわで、お写真はありませ~ん!満喫状態で、アイスミマセン。

みんなで火を囲み、あれを焼き、これを焼き、ただただ、話題は途切れず....途中でお星さまを見上げ、宴会は穏やかにうるさく過ぎていきました。

翌朝、Sさん奥様からのおでんと唐揚げで朝食。飯盒でごはんを炊き....美味しいねぇ。
そして、また笹と格闘しながら午前中で作業は終了しました。

今回からは水道がひかれ、お水が使い放題。これはとても助かりました。
c0173813_16421670.jpg

一日半、ずっとお外にいました。夜寝るとき以外は、ずっと外にいるようなこと、なかなかありません。ちょっと暑くはありましたが、朝晩は涼しく、風に吹かれ、ずっと山の木を眺めながら....美味しいご飯を食べ、だれともなく人がいて、なんとも幸せなゆったりとしたいい時間を過ごさせていただきました。皆さん、ありがとうございました。お写真も撮ることなく(広報クビ寸前)、ただただ時間を味わわせていただきました。
ということで、しゅーごー写真です。
c0173813_16481240.jpg

[PR]

by woodies | 2012-09-19 12:50 | Comments(1)  

平成24年9月8日(土) 高川山林 参加人数:13名、天候:晴れ

高川山林集中作業活動の4日目、前回、前々回に続いての除伐作業です。
前回までの作業で住宅地際の除伐は終わりましたので、今回は山林中腹での除伐作業になります。前回までの作業と比べて多少は気が楽になりましたので、今回はチェンソーワーク初心者にも伐採経験を積むチャンスがやって来ました。

c0173813_15571631.jpg

この機会を逃す手はないので、筆者KKもトライしました。


c0173813_1558468.jpg
今まで、先輩方の伐採作業を見てきましたし、手鋸による小径木の伐採もしていますので、「ま、楽勝ですな」的な雰囲気で作業に掛かりました。

TKさん、ISさんの指導の元、受け口を作りますが、変な所に力が入って真っ直ぐに切れません。下切と斜め切りもなかなか合わず焦りますが、何とかクリア。追い口ですが、これも切れてるのか切れてないのか、真っ直ぐになっているのかどうかよく分からない状況。挙句にチェンソーを前後に動かして切るという暴挙に出るなど「手鋸じゃねぇつーの!」状態になり、こうなると何が何だか訳がわかりませんが、本人は必死です。

c0173813_1622264.jpg


で、早速の歓迎を受けると云いますか、チェンソーが追い口にガッチリと挟まってしまいました。こうなるともうどうしようもありません。
c0173813_166332.jpg




倒す方向を調整する目的もあり、チルホールで引くとスッポリと抜けましたので、すかさず回収しました。
しかし、チルホールでの倒木位置の調整には無理がありましたので、計画を変更して倒れる速度を調整することとしました。

c0173813_1632678.jpg





最初はこんなものでしょう・・・。





その後、気を取り直してもう一本。
今度は思いっきり掛かり木になってしまいました。倒れた方向にあった木を薙ぎ倒すというオマケ付きで、更に倒した木が空中に浮いています。あーあ。

c0173813_1611985.jpg

林内作業の事故で一番多いのが掛かり木処理中の事故だそうです。これは、木や枝が思わぬ方向に倒れたり転がったり落下したり跳ねたりと、予期しない動きが起きるためです。
それくらい危険な作業な訳です。

なんて人事のように呑気なことを言っている場合ではありません。
私の力ではどうにもなりませんので、匠の手を煩わすことになります。
TKさん、ISさんの懸命の処理作業により、無事に掛かり木処理が終わりました。(パチパチ)

お手数おかけしました。
伐採は簡単そうに見えても奥が深いと言うか、難しいです。



c0173813_16184973.jpg
他のメンバーは、下草刈り班と他の場所での伐採班、小径木の手鋸伐採と伐採後の処理班など林内に分散して作業を行いました。

c0173813_16204869.jpg






残念ながら今回は余裕が無かったので、他の班のフォローができませんでした。済みません。






代わりと言ってはなんですが、WTさん製作のホオノキの葉を使ったジャンボ風車をお見せします。
良くできていますね。癒し系です。

c0173813_16224697.jpg




編集部からのお知らせ

前回までのブログ記事では、参加できなかったメンバーや後から読み返す方のために、できるだけ現場の雰囲気を伝えたく、記事に登場するメンバーの名前(苗字)を掲載してきました。
しかし、世知辛い世の中といいますか、個人情報である名前を不特定多数の方が観覧するブログで掲載するのは如何なものかとメンバーから指摘がございました。
現時点ではその点について何かの被害があったという報告はないのですが、気にされる方もいるという事実がございますので、今回の記事より名前はアルファベット記載に変更してあります。

仮名とか伏字ではどこかのゴシップ誌みたいになってしまいますので、イニシャル、アルファベット(頭文字)、コードネームあたりが無難かとの判断です。
ハンドルネームなど個別のリクエストがございましたら、ST編集長の方までご一報下さい。
ほとんどのリクエストは聞き流してもらえると思います。

よろしくお願い致します。

(菊地)
[PR]

by woodies | 2012-09-09 12:48 | Comments(0)  

平成24年9月1日(土) 高川山林 天候:晴 参加:10名

本日も29度予想という凄まじい暑さ、10名の皆さんが集まる。
暑さのため太い木の間伐はあきらめ、細めの木を間伐するということにする。
高川さんが間伐する木をテーピングしてくれていたので、さっと作業に取り掛かることができる。

ヘルメットをやめ、水分の補給に注意し、できるだけの暑さ対策をして作業することを確認する。
c0173813_1957567.jpg
そんな中、ご近所の樹木医である笠倉ファミリーがお客様で、山の散策に現れる。なんとも可愛いおじょーチャマとおぼちゃま!
c0173813_19572727.jpg





しかし、それでもウッディーズ、やっぱり大木にとりかかる。葉が生い茂っているので、どうしても掛り木になってしまうのが避けられない。掛り木になってしまうと、あとの始末が本当に大変なので、できるだけがんばりたいところ。よって、ロープで倒れる方向をコントロールする。みんなで綱引き状態!c0173813_2082344.jpgc0173813_2083756.jpg










あぁ、でもやっぱりひっかかっちゃった...見えないとこで太いツルが頑張っていた。
c0173813_20104453.jpg
これをチェ-ンソーで工藤さんがマメに切ってほどいていく。みんな汗だくだく...おつゆのよう。






これでお昼とあいなりました。
お昼は冷たいタオルを高川さんが用意してくださっていて天国~~(^_^)
冷たいブドウも差し入れてくれて...もうみんなバテバテで、お弁当まで手が出ない。
でも、山から見える海は何とも美しいーーー!眺め入りながらみんなで談笑、のどかな昼下がりとなりました。
c0173813_2020451.jpg

という具合で、本日は午前中でおしまいっ!!

以下に山主の高川さんのお礼コメントを....

今日も暑かったですね~ (-_-;)
「今日も」というのは、高川山林の1回目も2回目も、そして、3回目の今日も!
という意味です。
あまりの暑さに、「今日はやめときましょうか」と始まる前から石田さんに言ってし
まいました。心にもなく…。
でも、それが満更冗談でもなく受け取られるような状況でした。

午前中だけの作業でしたが、薄暗かった歩道に明るい日差しが射して、‘オー、集団
の力!!’と思いました。
「支援を受けることの有り難み」というのは、目先の懸案事項がクリアーされるとい
うことの他に、日ごろ漫然と考えている山づくりをまともに考える契機になるという
こともあります。
真剣に考えるようになりました。(感謝)

と言いつつ、‘どうして俺の山は暑いのよ~’と、やっぱり恨み言を言いたい気持ち
になるな~。
でも、次回(9月8日(土))は、いくら何でも涼しくなるでしょう。
しかし、しかし、今、予報を見てみたら27℃。
ヒヤー! ホントにしつこい。
でも、大丈夫だ。もう、皆さん耐性が出来てるよ。
お待ちしてまーす (^^)/
[PR]

by woodies | 2012-09-03 12:09 | Comments(0)