<   2015年 07月 ( 4 )   > この月の画像一覧

 

平成27年7月18日(土) 支笏湖復興の森 天候:曇り 参加:8名

朝から降ったりやんだりの不安定な天気の中、支笏湖復興の森での活動です。

私は初めて参加させてもらいました。



c0173813_12044661.jpg



ゲートを抜け、10分程林道を進むとウッディーズの植林エリアにたどり着きました。

植樹地内の立ち枯れた木や根、どんごろ等が、当時の被害状況を物語ります。




c0173813_10361899.jpg


時折小雨が降るので、雨が強くならないうちにと、早速作業開始です。

トドマツが土手の間に2列ずつ計4列植えられています。

林道側と奥側に分かれ、中に向かって草刈りをしていきます。



c0173813_10343464.jpg


c0173813_11593612.jpg



このエリアの土壌は火山灰で、植樹したトドマツの成長も悪く、雑草それほど伸びていません。

今回は、昨年までの経験を踏まえ、土手側の刈った草をよけるのではなく、植樹側に寄せていくことになりました。刈った草が枯れて土になるようにして、土壌を良くしていこうという作戦です!



c0173813_12030645.jpg


c0173813_10374286.jpg



トドマツは、枯れているものも多くみられます。見たところ虫はついていないようでした。

土手側には、伸びたワラビやゼンマイがたくさん生えていました。春に来たら良いワラビ採れるんだろうなと考えつつ刈っていきます。

自生のホオノキが育ち、ノリウツギも花を咲かせていました。

8人で草刈りにかかり、1人半列の作業量のため、1時間ほどで作業終了です。

少し早いですが、せっかくなので昼食を食べ、解散です。



c0173813_10384722.jpg



作業小屋でNPO支笏湖復興の森の方と会い、今後の計画について、地図を見ながら話しました。

来年は、植樹地の空いているところに自生している広葉樹などを残しつつアカエゾマツを植樹する予定とのこと。針広混交林にしていく予定です。



c0173813_10392010.jpg



(桑原






追伸

帰路、ポロピナイキャンプ場から国道453を通りましたが、土砂崩れや流された橋の工事が続いており、昨年9月の大雨の爪痕がまだまだ残っていました。



c0173813_12121576.jpg




[PR]

by woodies | 2015-07-27 12:08 | 活動記録 | Comments(0)  

平成27年7月26日(日) 北の沢 天候:曇り時々雨 参加:9名

ここのところずっとお天気が悪く、カラッと晴れる日がありません。そんな中、午前中はもつかなぁ...と、作業を始めました。

ここは、十数年前から植樹とそのフォロー作業で活動していますが、なかなか植樹した木が大きく育たないこと、またこうして下草刈りをしていると、せっかくの更新木を一緒に切ってしまうこと、などが考えられ、果たしてこの先どのように作業をしていったらいいのかと事務局長より検討要請が出され、みんなでまずは歩いて現場を散策。
c0173813_1531197.jpgc0173813_15313071.jpg



確かに、登山道の間際の植樹の育ちがあまり良くない。また林の中の樹はまぁまぁ育っているものの、結構鹿に食べられているのが歴然とわかる。
c0173813_15332393.jpg
c0173813_15333262.jpg



草丈はかなり高く、これをこれからみんなで刈払い機で下草刈りをしても、成長を助長することができるか疑問がわく。そんなこんなを考え、まずは草に埋もれている自然の更新木にピンクテープを付けて、もう少し育てられる木を増やしていこうということ、笹は継続して刈ってきたことで低くなっているので、また大きな笹にならないように、今回は笹だけでも刈っていこう、ということになり、本日の作業が決まりました。

女性陣は、背丈もの草の中、赤ちゃん木を見つけながらピンクテープをつけ、周りの草を刈り....手作業ながらなかなか充実した作業でした、が、どうにも汗だくだく(>_<)

ということで、みんなでゆっくりとお昼を食べて、解散となりました。

木につける名札は、最近はそのヒモの部分がコイル(バネ)状になっていて、木の成長の邪魔にならないようになっているようです。上がその様子。下が従来のヒモ(針金?)を使うと、木の成長につれて傷ついた様子です。見えますか?
c0173813_15421479.jpg
c0173813_15422773.jpg





















今日は白いアジサイがとってもきれいでした。
c0173813_15425457.jpg

[PR]

by woodies | 2015-07-26 15:46 | Comments(0)  

平成27年7月11日(土) 新山川草木 22世紀の森 天候:快晴 参加:11名

朝からカンカン照り!当別は日影がなく日照りはキョーフです。
8:30に当別駅に集合して、現地へ向かいます。

今日の参加は11名。ナント!調子が悪く一応退会された中野さんがお出ましになられました。Oさんと同乗されて赴いてくださいました。なんともなんとも、みんな「あぁ~!!」と、うれしい笑顔がいっぱいです。中野さんは長く活動に参加され、森林、植物関係の知識はお手の物。私たちのあまりにも無知な質問にも、いっつも丁寧に教えてくださり、中野さんがいるだけで安心して作業ができるんです。だから、今日はなんともいえぬ皆に広がる安心感・安定感を感じました。

早速、みんなで道具の準備と準備体操です。
c0173813_20194160.jpg
c0173813_20195957.jpg







今日はとにかく暑い!気温予想は30度。そんなに暑い日はなく、急に気温が上がったので体もついていかず、そんな中での作業は危険があります。何より”水分補給を! 周りの人に気を付けて刈り払い作業を!”

今日は前回の刈り残しの箇所を刈り込みします。
結構草丈が高くなって、笹ほど強情ではないけれど、草もこれだけになると力技が必要になります。
c0173813_20261187.jpg
c0173813_20262366.jpg






はぁ疲れます、暑いです。
c0173813_20265995.jpg


早めに上がって、お昼となりました。
新山川草木さんが、またバーベキューをしてくださいました。もうこれが大きな楽しみです。
オイシーー! いつもありがとうございます。
c0173813_20283686.jpg
c0173813_20284866.jpg






予定箇所も終わり、あまりにも暑く、熱中症が怖いので、これで作業終了となりました。

今日は中野さん記念写真です!
c0173813_20373773.jpg


この中野さんの風流なお姿を....(^_^)/~
c0173813_20374952.jpg

[PR]

by woodies | 2015-07-12 20:36 | Comments(0)  

平成27年7月4日(土) 吉村山林・北の沢 天候:曇り 参加:9名

ここのとこずっと寒くてじめっとしています。今朝もそんなスタートでした。
今日は事務局長が珍しくお休みの日で、会長、副会長がミーティングから頑張ります。
c0173813_18382751.jpg


吉村山林から始めます。まずはみんなで現場を見て、刈るところ、残すところを確認して回ると、ナント!見っけちゃいました!”タモギダケー”もう、Mさんはハイテンションに!!
c0173813_18385440.jpg
c0173813_1839189.jpg






「帰りのお楽しみ」ができました!
草丈もほどほど伸び、9人でバシバシと刈っていきます。ほとんどはやわらかい草なのでとても刈りやすいです。また斜面もあまりなく、結構な広さですが、9人という人数はスゴイ!
お昼過ぎにはだいたい刈り終えることができました。
お昼は、みんなでのんびりとおしゃべりをしながら....

吉村さんが、タモギダケの佃煮、おまんじゅう、スイカトと豪華な差し入れをしてくださり、フルコースのランチです。ご馳走様でした。
c0173813_18411421.jpg

c0173813_18412363.jpg





お蔭様で午後からも頑張り、きれいになりました。
c0173813_1842248.jpg
c0173813_18421047.jpg


それからは、北の沢に上がり、道の草刈りをしました。
入り口に去年植樹した桜はやっとの2本が、なんとか立っているだけの状態でした。
どうしてかなぁ....
c0173813_18433764.jpg
c0173813_18434369.jpg


ここもみんなで刈り込み、きれいな道路になりました。登山の皆さんがゆったりと登れますように。

お疲れ様でした。                    S著
[PR]

by woodies | 2015-07-04 18:46 | Comments(0)