<   2017年 07月 ( 3 )   > この月の画像一覧

 

2017年7月29日(土)北ノ沢第二都市環境林 草刈り・保全作業等

天候:晴れ  参加:10名

本日は札幌市南区 北ノ沢第二都市環境林です。

例年の作業ではありますが、今日はまた違う思いをもって集まります。
c0173813_22565517.jpg
このフィールドとのかかわりは、平成16年(2004年)からです。

平成16年台風第18号(アジア名:ソングダー)は、各地に被害をもたらしながら北上、
東北・北海道へ接近する際にさらにスピードを上げ、激しい強風を伴って猛威を振るい
札幌では最大瞬間風速50.2mを記録、この暴風被害で木々はなぎ倒され、山々は
荒れ果てた姿となってしまいました。

この札幌市北ノ沢第二都市環境林も同様に多大な被害を受けたため、復旧を願っての
お手伝いからお付き合いは始まりました。

風倒木の処理からはじまり、空いた場所への植樹作業、植樹したあとは稚樹の周辺の
下草刈り。 その後は、生い茂るササを減らすべく毎年の笹刈り作業に汗してきました。
笹刈りは、やわらかい草とは違い刈払い機の刃もボロボロになりました。

そしていま。
静かな森には野鳥が飛び交い、散策路の向こうからは笑顔の登山者がやってくる。
c0173813_22545535.jpg
今日、私たちはいつもとは違う思いで森を見つめます。

私たちは今後もこの森に手を貸すべきだろうか。
この森はもうおおかた自然の姿に戻っているのではないだろうか。
散策路をいつまでもキレイにキレイに草を刈り続けることは自然なことであろうか。
いつまでも人間側の思いだけで手を加え続けることはエゴへと変わるのではないか。

もうそろそろ、いいのではないか、と。

みんなで森を歩こう。
機材は持たず、それぞれの思いを胸に。天気が良い。
c0173813_22525523.jpg
これまでの作業で、“残したい、育てたい木”に取りつけたピンクテープのあるものを見つめます。
c0173813_22535448.jpg
ガツガツ作業するだけではなく、こんなふうに森を見つめる日も大切。
c0173813_22542586.jpg
道の脇から少し入って、樹木の育成状況を見つめる。
c0173813_22532589.jpg
ある程度まで育った木々は、頻繁な下草刈りはもう必要としない。
自分の力で大きくなっていく。

メンバーが、秘密の道へと案内してくれます。
一般の散策路からは見えない、ちょっとした絶景スポットへと続くらしい。







5分も歩いたでしょうか、ほら、こんなにきれいな頂上風景が広がりました。
c0173813_22555500.jpg
南区を一望できるヒミツの場所。
どこから分け入ったのか、もう一人では行けません。

ついでに記念撮影もしちゃおう。
c0173813_22552562.jpg


今日は、草刈りも何もしない日。そしてじっくり感じる日、考える日。
c0173813_22562536.jpg
c0173813_22572510.jpg

自然に対して、人がどこまで手を入れるべきか、いつまで作業を繰り返すべきか。
自然に戻った森は、文字通り“自然”に育っていくと信じて、手を引くことも大事ではないか。

今度の活動計画について、この秋にもう一度みんなで検討し、最終的に決定することとなり、
本日は解散となりました。 (記: 森井 浩樹)



[PR]

by woodies | 2017-07-29 23:37 | 活動記録 | Comments(0)  

平成29年7月23日(日) 天候:晴 柴原山林 参加8名

草刈りシーズンが続いていますが、ここ柴原山林でも草刈りです。
しかし、気温は大分落ち着き、過酷な作業にはならない感じなので、良い一日となりそうです。

c0173813_09432559.jpg

ミーティングでは、FMさんが刈払い機による事故の統計の記事を用意してくれたので、刈払い機使用時の事故の可能性を話し合いました。例えば、刃に草が絡んだ時にエンジンを切り忘れて草を外そうとして指を怪我するとか、作業者に近付き過ぎると重大な事故に繋がるとか、スズメバチの巣に注意するとか、他の作業者の動向を時折チェックするとか。事故の要因は予想外のことも含め色々想定できるので、それぞれが意識的に注意しながら作業を進めることが大切ですね。

c0173813_09554235.jpg

ラジオ体操をして作業開始ですが、朝から腰が・・・イテテテテです。

c0173813_09585074.jpg

ここ柴原山林と北の沢環境林、山林調査に入っている荒巻山林は、数少ない札幌市内での活動フィールドですが、北の沢環境林は整備活動の見直しを検討している状況なので、唯一札幌市内でのフィールドになるかも知れません。山主さんからも、整備の継続を要望されているので、今後も定期的に整備活動を行う予定です。

c0173813_10143534.jpg

この日の予定は、林道の草刈りとその奥の広場の草刈りです。広場には先の活動で植樹した木があるので、その過程もチェックします。
まずは広場へと続く林道の草刈りです。背の高い草もなく木陰のため、作業は楽に進みます。

c0173813_10270914.jpg

草刈りの合間に林の方を見ると、数年前に処理した風倒木には苔が生え、倒木の間から新しい木々も芽吹き始めています。山の時間はゆっくりゆっくりと進むのですね。

c0173813_10332910.jpg

林道の草刈りを進めて行くと広場に到着です。

c0173813_10420982.jpg

日当りの良い広場の草は、かなり伸びていて草刈機に絡み付きます。OTさんの指導に従い、少しの範囲ずつ刈って行きます。少しの範囲というと効率が悪そうですが、実は草の絡みが減った分だけ作業時間効率が上がります。絡み付く度に必要な動作は、草刈機のエンジンを切る、ホルダーから外し草刈機を地面に下ろす、絡んだ草を取る、エンジンをかける、草刈機をホルダーにセットする、スロットルで回転調整をして作業再開という面倒があるので、何回も続くとかなりの時間をロスしてしまいます。

c0173813_11404424.jpg

ひたすら草を刈って行きます。

c0173813_11284728.jpg

以前植樹した木は、無くなっていたり無事に育っているものもあります。獣害や土壌が合わなかったりなどの困難もあるので、全てが順調に育つとは限りません。

c0173813_11412867.jpg

うまく育っている木は大切に育てて行きたいですね。

c0173813_11465880.jpg

さて、作業も進み順調に日程を熟しました。本日のメインイベント、昼食です!
本日のメニューは、ザル蕎麦改「冷やしぶっかけゴマうどんバラエティトッピングバージョン」です。

c0173813_11512246.jpg

各自、好きなトッピングでオリジナルのぶっかけゴマうどんを作ります。トッピングは、夏向けバージョンです。ネギ、オクラ、ミョウガ、ワカメ、かしわ、しそ、きのこ、天カス、大根おろし、納豆などなどお好みで。皆さん、おかわりして食欲旺盛です。

c0173813_12020357.jpg

氷もあり、冷え冷えで、汗をかいた体に超気持ち良いです。木陰の涼しさも合わさり、心地の良い空間でゆっくりと過ごしました。スイカやさくらんぼ、KYさん差し入れのシナモンドーナッツなど、食後のフルーツやスウィーツもあり、会話が弾みます。
KYさんが、食事の終わり頃に漬物を持って来たのを思い出し、出そうとしたら「遅いっ!」と突っ込まれていました。😄カワイソス

c0173813_12103065.jpg

この日の作業は午前中までなので、ゆったりとした昼食の後、解散しました。良い休日を過ごせたと思います。STさん、ゴマうどんありがとうございました。焼き肉とはまた一味違った良さがありましたね。皆さん、お疲れ様でした。

来週は冒頭でも触れた活動内容検討中の北の沢環境林での作業です。皆さん、是非参加してご意見をお願いします。


(菊地)

[PR]

by woodies | 2017-07-24 12:15 | 活動記録 | Comments(0)  

平成29年7月8日(土) 天候:快晴 当別22世紀の森 参加6名

前日から暑い暑い夏となっていました。

今日も恐ろしい暑さが予想される中での作業です。
NPO法人 新山川草木を育てる集い さん、当別森林ボランティア「シラカンバ」 さん、札幌ウッディーズによる3団体での共同作業です。



当会の参加者は6名とちょっと寂しい集まりですが、3団体で20名ぐらいが集まりましたので、この広い森の草刈りをなんとかやって行けそうです。

このフィールドはもうずいぶん前からの支援活動で、植樹した木がある程度まで育つあいだの下草刈り作業をメインとしています。
ただ、ここでの作業は季節的にいつも暑く、また日陰もないため、かなりハードな作業となっています。
例年は6月に1回作業に入りますが、今年は7月なので草丈の高いこと、高いこと、、、。
c0173813_17114560.jpg



作業分担図をいただきます。
「ぎょー、ひろ~い( ;∀;)」 と涙目になりつつも、みんなで張り切って作業場所を決めてスタートしました。

c0173813_17105658.jpg



暑いわ、長いわ。。。
熱中症に注意して各自休憩をとりながら草刈りをしていきます。
草丈が高いので、かなり力を要します。
2時間半、休みながらもしっかり作業をして、お楽しみのお昼休憩となりました。

c0173813_17120145.jpg
c0173813_17123179.jpg



お昼は新山川草木さんが、いつも通りに焼肉を用意してくださいました。お肉は美味しいジンギスカンです。ムチ打った体にお肉の栄養分がしみ込んでいきます。その他にも事務局の永野さんが作ってくださった茄子のお漬物!みんなでおいしく美味しく頂きました。本当にありがとうございます。



午後からは、さらに上昇する気温の中、必死で皆さん頑張り、みんな6名でよく頑張ったなぁ、と自画自賛しながら無事に本日の作業は終了いたしました。ほら、こんなにきれいに!!
お疲れさまでした。ひとり写っていないのは、わたくし筆者さとうでーす($・・)/~~~


c0173813_17132124.jpgc0173813_17130541.jpg
[PR]

by woodies | 2017-07-09 17:26 | 活動記録 | Comments(0)