09'-13定例活動 柴原山林

9月12日(土) 天気:晴れ 参加者:8名

柴原山林までの道路わきには、ススキの穂が、、、
開け放った車の窓から入ってくる風は冷たい。
でも陽射しは強く、北海道大好きを感じる天気
c0173813_20201751.jpg 
今日は、いつになく参加人数が少ない。
班体制の初日。真山さんと西村さんが真新しい「班長」の腕章をつけて活動開始
今日は倒木処理を行なう。
木漏れ日の中でする作業は気持ちよし!!
真山班の4人は連携がよい。
4人でひとつになって作業を行なっている。
西村班は薪にする材を出す方向だけを決めて、
各自作業にかかる。

ブドウの蔓と、笹に隠れた風倒木の、うんざりするほどの多さに、嫌気もさすが、すこ~しずつやっていけば、何とか片付いてゆく。やってやろうじゃないの!という意欲もわく。
休憩時間には、きのこの話や、最近の天気予報について話は弾んだ。

山主の出倉さんとお母さんが畑で作業をしている。一緒に昼食をとる。
薪ストーブにしたいな~とおっしゃっていた。
薪材はあふれるほどあるし・・・あのアカシアは薪材にぴったりです。はい!(那須川記)
[PR]

by woodies | 2009-09-12 00:00 | Comments(0)  

<< 下山山林 草刈・小屋への階段づくり 高川山林林床整理・薪割り >>