09'-15定例活動 荒巻山林間伐、田嶋山林笹刈・間伐

10月10日(土) 札幌市南区小金湯 荒巻山林&札幌市南区豊滝 田嶋山林
           天気:晴れ 参加者:21名

 10年に一度と心配された台風も、札幌近郊には何の被害もなく通り過ぎていった。
青い空に、白と灰色の絵の具で書いたような雲が浮かんでいる。
急に気温が下がって札幌の街も秋本番というところ。
c0173813_6284395.jpg
 今日は、午前中、全体を4班に分けて作業する。
3班は先回残した荒巻山林の間伐の継続作業。
残りの1班は田嶋山林の笹刈りに向かう。

 荒巻山林では、、、
残っていたピンクテープの付いた間伐選定木を伐る。
真っ白できれい!」
一緒に作業していたSさんの言葉にはっとする。
アカエゾマツの切り口がこんなに白くきれいだとは・・・

荒巻山林での作業も今回は今日が最後?と思うと感慨深いが、、、
樹冠の重なり具合や、林床への陽射しの差し込み量等を見ると、
もう少し間伐を進めた方がよいのでは、という気がする。
休憩を挟み、ほぼ一時間半で作業を終了し、田嶋山林へ移動する。
                            (午前の部 那須川記)

 昼は、のほとりにリッパな石のテーブルといすがありまして、
みんなでそれを囲みながらきれいな紅葉の中、和やかにランチしました。

 午後からは、間伐する木をチェーンソーで4,50本は切ったかと思います。
チェーンソーをもたない私達は、木の倒れるのが危険なので、
なかなか枝切りにも入れず、皆で逃げ回りながら声だけの応援でした。

 が、チェーンソーの方達は背の高い木が多かったのでほとんどひっかかって倒れず、
皆でロープで引っ張ったり、切ったところをずらして引っ張ったり、
綱引きのようでこれまたおもしろい体験でしたが、、、)
チェーンソーが木にかまれてしまったりと、なかなかテクニックを要する作業でした。

 会員の方は皆さん、いろんなこととつきあいしながら、
淡々とこのボランティアを頑張っているのが私にはとてもおもしろいです。
私は森の中にいればゴキゲンなんで、そんな皆さんと汗するのがとても有難く貴重な時間です。
                             (午後の部 佐藤(友)記)

by woodies | 2009-10-10 00:00 | Comments(0)  

<< 道民もりづくりネットワークの集... 09’-14定例活動 荒巻山林... >>