平成30年11月10日(土)【定例活動】高川山林 

平成30年11月10日(土) 天候:曇り時々雨 参加:15名
 天気予報の怪しい中、皆で集まりました。
今回も前回同様、新入して下さったお二人もご参加いただきました。


c0173813_10075238.jpg今日の大きな施業目的は、雪の間、ネズミに食べられる木の保護です。コールタールを塗った紙(建築紙)を幹に巻き付けていきます。この匂いがネズミを遠ざけるそうです。


毎年、雪の中この作業があるはずなのに、今年は全く寒くない、雪もない!どうなっているんでしょう、この冬は。
 グループ分けをしてこの作業を担う。
もう一つは、改めまして、伐倒の手順・方法の学習会。Fさんが講師役となって伐倒の手順を学びました。これがとても丁寧でわかりやすい説明でした。有難いです。

c0173813_10075257.jpg

c0173813_10075122.jpg午前中に紙巻きもこう講習会も無事に終了して、お昼はトン汁を頂きました。
お昼からちょうど雨が降ってきました。

午後からが、会員のKさんをインストラクターとする樹木の見学・講習会が開催されました。これはまた、当会の活動とは違って、様々な森の知識を得られます。

c0173813_10172376.jpg

来週でウッディーズのことしの活動も最後となりました。同じく高川山林です。
皆様、是非ご参加ください。
(さとう 記)

[PR]

by woodies | 2018-11-12 19:10 | Comments(0)  

<< 平成30年11月18日(日)【... 平成30年11月3日(土)【定... >>