人気ブログランキング |

2019年4月21日(日)【定例活動】高川山林

2019年4月21日(日) 天気:晴れ 参加:24名

新年度の現地での定例活動が開始して今日は2回目になります。先週13日(土)と同じ高川山林で先週の残りの間伐処理の続きです。
前回同様快晴の天候で、この時期石狩湾の向こうに見える増毛連山の上の方は雪が被っており、空の青、海の青、山々の青と白が美しく眺めることが出来ます。私たちの作業場となる山林の斜面は、前回はまだ雪が残っていましたが本日は完全に雪が消えてしまいました。そしてフキノトウやらオオウバユリらしい新芽が所々顔を出し始めていました。

参加者は前回より多い23名で、体験参加のご夫婦が加わり、その他8歳から4歳の子供たち4名が親御さんと参加しました。
9時半頃に全員揃い、輪になって本日の当番のMさんの挨拶、注意事項(作業をしている人には近づかない。特に玉切りや薪割りははねたり転がったりするので2m離れる)の説明。そして山主さんの挨拶と続き、体験参加者の紹介と挨拶に続いてラジオ体操で身体をほぐしました。

そのあとチェーンソー取り扱い講習をFさんが行いました。使い方から、カバーを外してネジを回しチェーンを緩めてみたり、エンジンをかけて実際に切って危険な切り方を事細かく説明しました。本日の作業が終わったあとではKさんが分解して隅々まで木くずの貯まった箇所を新人に説明し清掃していました。

作業は薪材おろし、玉切り、薪割り、薪運び、薪小屋の薪積みに分かれて行いました。

c0173813_07595745.jpg
c0173813_07590438.jpg

c0173813_07585323.jpg
c0173813_07584928.jpg


昼食は山主さんの奥様からの差し入れでサバ缶のカレー煮とホタテの稚貝の味噌汁、さらにデザートをおいしくいただきました。
c0173813_07584109.jpeg
c0173813_07583585.jpeg

4人の子供たちは薪運びや薪積みを手伝っていましたが、午後はあきたのか「くじら小屋」で元気に歓声を上げて遊んでいました。
それでも、今回の子供たちの薪積み、薪運びの力は素晴らしかった!
c0173813_07585693.jpg

二つの薪小屋は3時前にほぼ満杯になって作業は終了し、再び皆さんたちは輪になってヒヤリハットの確認などミーティングを行って終了しました。
(TS著)

by woodies | 2019-04-23 08:12 | 活動記録  

<< 2019年5月11日(土)【定... 2019年4月13日(土)【定... >>