人気ブログランキング | 話題のタグを見る

臨時作業 (北の沢第二都市環境林)

2008.7.10 参加者数:8名

臨時作業 (北の沢第二都市環境林)_c0173813_2273021.jpg昨10日、2/3位刈り残っていた北ノ沢の下刈りを「超・臨時行事」をご案内して作業しました結果、全部刈り終え、下刈りが終了しましたので報告します。
 7:30集合でしたが、早起き会員から到着次第作業を開始、10時に全部終了。しかし10時に早メシ解散もナンデありますので「見栄えの悪いところを刈る」ことにし、結局、サクラ・ゾーンは全刈りし、その他、登山道から見えるところも見栄えをよくし、11時に全作業を終了しました。当初、4名参加・・が、行ってみると8名になっていました。参加いただいた機動部隊各位に謝意を表します。 (河崎)

# by woodies | 2008-07-10 00:00  

北の沢植樹祭応援と下刈り作業

2008.7.6 参加者数:12名

北の沢植樹祭応援と下刈り作業_c0173813_22699.jpg北の沢、美山荘主人高野幸太郎氏発案の「洞爺湖サミット記念植樹祭」の応援は、主として、河崎会長と中野が担当し残りのメンバーは下刈り作業を担当。
植樹祭の応援は、参加者の受付、鍬などの道具の貸与、植樹方法の指導、記名テープの準備植樹後の小講演(河崎会長)等を担当した。
 植樹は美山荘周辺にに7本、ウッディーズ第1苗圃周辺にに20本のグリーンラーチ(カラマツとグイマツの交配種)合計27本を植えた。植樹者の名前をピンクテープに書いて苗に結びつけた。
 参加者は小学生から90歳の高齢者までを含め約40名だった。植樹後美山荘に戻り参加者の紹介や河崎会長の、藻岩山の名前の由来から始まる興味深い小講演などがあり昼食を取り、13時過ぎ解散となった。「良い経験ができた」というのが大方の感想であった。
 午後からは、河崎、中野も加わり下刈り作業を続けたが30度を超す猛暑に流石のつわもの達もバテ気味で作業は完了できなかった。機会を見て、再度臨時作業を行いたい旨会長よりコメントがあり散会した。(中野)

# by woodies | 2008-07-06 00:00  

「マイ苗で環境に関心を 植樹会」支援

2008.6.28 参加者数:12名

北の沢第二都市環境林にて

「マイ苗で環境に関心を 植樹会」支援_c0173813_225990.jpg9:00~10:30 4m×4mの植栽間隔とし、計33箇所のマーキングを行い、地拵え作業を行う。
10:30~12:00 左斜面の下草刈り。12:00~13:00 美山荘でご主人の高野さんのご厚意でバーベキューをご馳走になる。羊肉、鹿肉、ホタテ、イカと盛りだくさんに頂き、誠に恐縮。労働のあと本当においしかった。
13:00~14:30 左斜面の手鎌での下草刈りが完全に終了した。次回は左斜面を刈払い機で右斜面を手鎌で下草刈りを行う予定。(乃生 記)

# by woodies | 2008-06-28 00:00  

定例活動 ’08-8

2008.6.22 参加者数:9名

河崎山林のアカエゾ君達は・・・?
定例活動 ’08-8_c0173813_2221545.jpg私は4回目の下草刈り参加です。張り切っていつも借りているチップソウの刈り払い機持参で参加しました(これは誤算でした)。今年も良い天気!水の携帯を確認!いざ出発!!
 アカエゾマツ君達は大きくなって草に埋もれることなく、列がはっきり判るようにまで成長していました。でも、裾周りには暑苦しげな草が見えていました。下草を刈り進んでいくと、野良コクワに取り付かれて地面に引き倒されたアカエゾ君など、「来年はどうなっているかな?」と心配なところも有りました。一方、明るくなった林床に、イチゴの仲間やギョウジャニンニクの群落等が出来てきていました。  
 作業終了後、会長さんから「今年で下草刈りは終了」と宣言され寂しい気持ちがしましたが、今後も川崎山林に来られるよう考えてくださると伺って安心して散会しました。(北山)

# by woodies | 2008-06-22 00:00  

定例活動 ’08-7

2008.6.14 参加者数:14名

定例活動 ’08-7_c0173813_221874.jpg「新山川草木」の当別22世紀の森での下草刈りが行われました。
去年の参加人数を大きく上回り、札幌ウッディーズの機械力をいかんなく発揮。 薄日が射しやや風のある絶好の気象条件の中「思いっきり!」という感じで下草刈りをさせていただきました。
また、作業後に札幌ウッディーズにとって公私とも大変お世話になった矢村さんとのお別れセレモニーがささやかながら行われました。会長から手渡された当会からの餞別の品を大変うれしそうに受取っていただきました。
矢村さんがお別れに残した言葉「See you Soon!」私たちも、また会える日がある事を願っています。(渡井豊)

# by woodies | 2008-06-14 00:00